神戸市東灘区 中古分譲マンション専門

中古分譲マンション専門 ティーライフ

東灘区の3LDK 中古マンション特集

価格帯別に考える、東灘区の3LDK 中古マンション

ファミリー向けに人気の3LDK物件をまとめました。東灘区には、他の区域と比較して、多くの分譲マンションがあります。人気の3LDK物件には、1000万円を切る物件から4000万円を超える高級な物件まで多種多様な物件が売り出されています。
東灘区の3LDK中古マンション

東灘区の3LDK 価格1000万円以下の中古マンション

この価格帯の物件は、築年数が30年を超える物件が多く、中には築後40年以上経過した物件もあります。また、エレベーターの無い建物や、駅からの距離が離れているなどのマイナスポイントもあるかもしれません。
しかしながら、室内リフォーム済みで、外壁・共有設備の保守が行き届いた築年数を感じさせない物件もあります。また、立地的な不便さと引き換えに緑豊かな静かな周辺環境が得られる場合やマンションの一階部分であっても引き換えに庭が付いているなど、マイナスポイントをプラスに感じることが出来れば、お買い得かもしれません。
期間限定でご自身が居住しその後は貸し出して収益物件として運用する場合や、一定の資金内でフルリノベーションを前提として購入する場合などにも良いかもしれません。 この価格帯の物件は、住宅ローンの対象外になることがあります。ご検討される場合は、弊社までご相談いただき、見学されることをお勧めいたします。
東灘区の3LDK
価格1000万円以下の中古マンション

東灘区の3LDK 価格1000万円~1500万円までの中古マンション

前述の1000万円以下の物件と比較すると、物件数が多く多種多様な物件を選択することができます。
築後30年程度の物件が多く見受けられますが、中には築後20年程度の比較的築年数の浅い物件もあります。一般に、マンションは築年数とともに価格は下落しますが、築後15年を経過すると価格の下落率は低くなります。つまり、築後20年前後の中古マンションは、資産価値を維持できるお買い得な築年数であり、買い替えする場合の売却損失を少なくできると考えられます。賃貸物件の家賃以下の住宅ローン月額でこの価格帯の物件を購入、一定期間後に売却することで、トータルの居住費を安くすることができるかもしれません。また一定期間後に賃貸物件として貸し出して、収益を得ることも考えられます。
この価格帯の物件で築年数の浅い物件は、立地・設備・在階数・開口の向きなどにマイナスポイントのある物件も多くあります。例えば、すぐ近くに踏み切りや線路・高速道路が見えるのはマイナスポイントですが、防音用にペアガラスがつけられていると、結果として騒音のない冷暖房効率の高い光熱費の安い、快適な居室空間になるかもしれません。図面上では大きなマイナスポイントでも、実際の物件を見学し価格以上のメリットが見いだせると、非常にお買い得な物件になるでしょう。気になる物件があれば、実物を内覧されることをお勧めします。
東灘区の3LDK
価格1000万円~1500万円の中古マンション
部屋数は少なくなりますが、同じ価格帯の2LDK物件もあります。家族人数が2人または3人の場合、2LDKで十分な広さが確保されている場合もあり、広いリビングをリフォームして、3LDKに改装可能な場合もあります。 東灘区の2LDK
価格1000万円~1500万円の中古マンション
物件数は少ないですが、4LDK物件も売りに出されていることがあります。要注目です。
東灘区の4LDK
価格1000万円~1500万円の中古マンション

東灘区の3LDK 価格1500万円~2000万円までの中古マンション

この価格帯の物件の選択肢は広く、数多くの物件が売りに出されています。
築年数15年未満の物件、駅に近い物件、約100平米の広い専有面積の物件、4LDK並のサービスルーム付(3SLDK)の物件、収納スペースが沢山確保されている物件、陽当たり風通しの良い物件、フルリノベーション済や部分リフォーム済の物件など、プラスポイントを多く見いだせる物件が多くあります。しかしながら、この価格帯ではマイナスポイントの無い物件はありません。お客様が最優先とされる条件が何なのかを考えると同時に、許容できるマイナスポイントの条件範囲も考える必要があります。 豪華な共有設備のある物件もありますが、その場合は物件価格に比して高額な管理費や修繕積立金が必要な場合もあり要注意です。
どのような価格帯の物件でもそうですが、書面上で良し悪しを判断するにとどまらず、少しでも「どうだろうかと思案する物件」があれば、実物を見学ください。
ご依頼いただければ、何度でもご案内させていただきます。そして、不動産のプロフェッショナルとして、中古マンション専門業者の物件の見方を説明させていただきます。
東灘区の3LDK
価格1500万円~2000万円の中古マンション
1500万円~2000万円までの2LDK物件の場合、居室として利用可能なサービスルーム付の2SLDKも見逃さないでください。また、広いLDKを改装して3LDK物件にリフォームできる場合もあります。 物件価格に、改装費用を含めた金額で住宅ローンを組むことが可能です。購入後に別途リフォームローンで資金調達すると高い金利を払うことになりますので、リフォームをお考えの場合は、住宅ローンにリフォーム費用を組み入れることを検討ください。弊社では、リフォームのお見積りも可能です。
東灘区の2LDK
価格1500万円~2000万円の中古マンション
1500万円~2000万円までの4LDK物件もあります。家族構成やお客様のライフスタイルにより、4LDKの選択肢も見逃さないでください。
東灘区の4LDK
価格1500万円~2000万円の中古マンション

東灘区の3LDK 価格2000万円~2500万円までの中古マンション

東灘区の3LDKでは、もっとも物件の多い価格帯です。築後10年以内の物件もあります。
築年数の浅い物件をお好みの場合はおすすめですが、築後15年から20年くらいの物件はリフォームされていることが多く、室内の良し悪しは築後の年数だけで判断できません。リフォーム直後の物件は最新の設備が備わっていますので、築後10年よりも築後15~20年の方がおすすめの場合もあります。
一定期間後に売却または買い替えするかもしれない場合に備え、資産価値の下落しにくい物件を選ぶことも大切です。一般に築後15~20年の物件は資産価値の下落率が低く、売却損失(購入時の価格と売却時の価格差)を抑えることが出来ます。
この価格帯の物件では、築年数・交通の利便性・周辺の環境・広いリビング・最新の室内設備・おしゃれな外観・充実した共有設備など多くのメリットを享受できる物件があります。どのような価格帯でもいえることですが、すべてに満足できる物件はありません。マイナスのポイントもあります。そのマイナスポイントが許容できるかどうかをしっかりと見極めながら物件選びを進めてください。
駅から5分程度の駅近物件は便利かもしれません。しかし、駅から10分程度の距離の方が、阪急・JR・阪神の3WAYアクセスが可能で、かえって利便性が高い場合もあります。また、駅から離れていてもマンション専用のシャトルバスが運行されて便利な場合もあります。
気になる物件は、実物を見学し、周辺環境を歩いてみることが大切です。駅から歩いて見学しに行きたいというご要望も遠慮なくお申し出いただければお供させていただきます。数多くの中古マンションを知っている中古マンション専門業者の物件の見方を説明させていただきます。
売主様が居住中の物件もございますので、見学ご希望の場合は、売主様の都合や鍵手配などにお時間をいただくことになります。お早目にお申し出いただければ幸いです。
東灘区の3LDK
価格2000万円~2500万円の中古マンション
価格2000万円~2500万円までの場合、2LDKや4LDKも数多くの物件から選択できます。ご家族の人数・お客様のライフスタイル次第では、2LDKまたは4LDKの物件もご検討の価値があります。
東灘区の2LDK
価格2000万円~2500万円の中古マンション
東灘区の4LDK
価格2000万円~2500万円の中古マンション

東灘区の3LDK 価格2500万円~3000万円までの中古マンション

東灘区の3LDK
価格2500万円~3000万円の中古マンション
東灘区の2LDK
価格2500万円~3000万円の中古マンション
東灘区の4LDK
価格2000万円~2500万円の中古マンション

東灘区の3LDK 価格3000万円~3500万円までの中古マンション

東灘区の3LDK
価格3000万円~3500万円の中古マンション
東灘区の2LDK
価格3000万円~3500万円の中古マンション
東灘区の4LDK
価格3000万円~3500万円の中古マンション

お役立ち情報


このページのトップへ