神戸市東灘区 中古分譲マンション専門

中古分譲マンション専門 ティーライフ

ティーライフは、
住宅ローン審査の通りにくい方
過去に審査に通らなかった方を
応援する会社です

住宅取得を応援します
自営業者様・勤続年数の浅い方の住宅取得を応援します

史上最低の住宅ローン金利の活用

東灘区のマンション購入のチャンス 平成27年現在の住宅ローン金利は、1%以下の史上最低の金利です。この低金利を利用することで、月々の支払を抑えながらも好立地・築浅な物件をご購入できます。
低金利でマンション購入 しかし、「住宅ローン審査が通らず、このチャンスを活用できない」と思っている方が多くいらっしゃいます。
さまざまなご事情のある方の住宅ローン審査に携わってきたマンション専門の弊社だからできるアドバイスがあります。

住宅取得に関する法的支援策の活用

住宅取得に関する法的支援策 低金利だけではありません。ご両親等からの[住宅購入資金援助の非課税枠]の拡大・購入時に給付される[住まい給付金]制度・税金を取り戻せる[住宅ローン控除]など、さまざまな住宅取得の法的支援策が活用できます。
法的支援策を活用できる今だからこそ、お得に住宅取得が可能です。
東灘区のマンションをご購入の方の多くが、住宅ローンをご利用です。節税対策・相続対策になることから、購入資金に余裕のある方でも、住宅ローンを利用し法的支援策を活用されています。

通りにくい住宅ローン審査

低金利と法的支援策を活用したいが、自営業の方・勤続年数の浅い方・雇用形態の不安定な方・他のローン残債のある方・過去のローントラブルで信用情報に問題のる方など、さまざまな理由で住宅ローン審査がネックになる場合があります。しかし、一定条件を満たせば住宅ローン審査は通ります。
「A銀行がダメなら、B銀行に審査依頼し、それでもだめなら・・・」と次々に金融機関の審査を受けても、それは得策ではありません。信用情報に問題があるから、何度も審査を受けているとみなされ、悪循環になります。
ローン審査を受ける前に、問題点がないか?その問題を回避・解決するには? ひとつひとつの事項を洗いなおし、その解決方法をアドバイスさせていただきます。
何をどうすればよいのか、それはお客様の状態によります。まずは、ご相談を!
もちろん無料でご相談できます。

頭金ゼロ円からの物件購入

頭金ゼロ円でも、住宅は購入可能です。
「勤続年数が浅いから・・」、「もう少し頭金を貯めてから・・」と思い数年間待っても、貯蓄できますか? 家賃を払い続けながら、購入資金を貯めようと思っても、無理があります。
そのお家賃と同程度またはそれ以下の支払額で購入できるなら、無理のない範囲で早い目に購入するほうがお得になります。家賃に支払うお金は、戻ってこないお金です。住宅ローンに支払うお金は、将来のあなたの資産の為の支出です。
住宅ローンは最長35年の長期戦。その長期戦を定年までに終えるには、やはり早い目に始め、将来の収入に余裕のある時に、繰り上げ返済して、完済時期を早めていくことが得策です。
無理のない住宅ローンの組み方、お得な付き合い方をアドバイスできますので、ご相談ください。

幅広い価格帯からお選びいただけます

お客様のライフスタイルに合う物件をお選びいただけるように、幅広い価格帯の多様なマンション情報を提供しております。
お客様のご年収等の諸条件に合わせて、無理のない購入予算範囲で、お客様のライフスタイルに合う間取り・立地・設備の物件をお選びいただけます。
同じ築年・面積・地域でも、それぞれのマンション・お部屋の状態により価格が異なります。ご予算の範囲でお客様の条件に一致する物件が無くても、ティーライフが物件をお探しいたします。
「予算内だけど、こんな物件ダメだ!」と思わず、実物を見学してみることも大切です。見学してみると、「良いかも」に変わるかもしれません。逆に、「良い物件だけど、予算オーバー」と思われても、実物を見て相場観を養うことも、物件探しの第一歩です。
ティーライフは、お客様に契約を急がしたりしません。納得いくまで、時間をかけて、お客様の最良の物件探しにお付き合いします。



価格交渉いたします

お客様の購入希望の物件が予算に合わない場合は、遠慮なしに価格交渉をお申し付けください。
売主様との交渉次第では、ある程度の値引きは可能です。「もう少し安ければ・・」と感じた物件があれば、遠慮なく価格交渉をお申し付けください。価格交渉のタイミングにもよりますが、売主様が売り急いでいる場合など、状況に相応の値引きが可能です。
購入に向けて具体性があればあるほど、価格交渉はうまくいきます。売主様は、その物件の良いところを評価して買ってくれる買主さんを求めています。大切なことは、購入したいというお客様の熱意です。ティーライフは、最大限の熱意をもって売主様と交渉いたします。



お役立ち情報


このページのトップへ