ル・パレ魚崎 神戸市東灘区魚崎北町2丁目の中古マンション 2LDK ■室内フルリフォーム ■3階部分南北両面バルコニー ■角部屋で全室に窓があり採光・通風良好[#6316]

神戸市東灘区甲南町 中古分譲マンション専門

中古分譲マンション専門 ティーライフ

> > >

ル・パレ魚崎 中古マンション 2LDK 1,480万円

神戸市東灘区魚崎北町2丁目

価格1,480万円 間取2LDK
お気に入りに追加する

■室内フルリフォーム ■3階部分南北両面バルコニー ■角部屋で全室に窓があり採光・通風良好
家具付きデザインリノベーション物件
フローリング全室張替え、建具新調、クロス全室張替え、食洗機付きキッチン新調、浴室新調(浴室乾燥機付き)、玄関収納新調、シャワートイレ交換、洗面化粧台新調、給湯器新調、分電盤新調、モニター付きインターホン新調など・・・
ル・パレ魚崎は、魚崎北町2丁目の川井公園すぐ近く、鳴尾御影線に面した場所のマンションです。
4階建ての3階部分、角部屋で採光の良いお部屋です。
魚崎小学校区 魚崎中学校区

頭金0円、 借入期間35年、 金利0.625% で住宅ローンを利用した場合のシミュレーション

ボーナス払
円(年2回)
月返済額
39,242 円/月
管理費
7,000 円/月
修繕費
0 円/月
月額合計金額
46,242 円 
※ボーナス払の金額を変更してシミュレーションできます。(ボーナス返済割合は50%以内にしてください)
※シミュレーション結果は、借入を保証するものではありません。
※金利は、金融機関やお客様の諸条件により異なります。
※住宅ローンを利用できない物件もあります。
※管理費・修繕費以外に月額費用負担が必要な場合があります。

この物件の資料請求(無料) 電話: 078-436-0017 (担当:豊村)

【情報更新日:2021年01月14日】 【次回更新予定日:2021年01月28日】

種目 中古マンション 物件番号 No 6316
価格 1,480万円 間取 2LDK
物件名 ル・パレ魚崎 魚崎北町2丁目の中古マンション 2LDK
所在地 神戸市東灘区魚崎北町2丁目6-14
住所から地図を調べる
交通 阪神本線 魚崎駅まで、徒歩11分
徒歩分数は80m/分で計算しています
間取詳細 LDK12、8洋、6洋
専有面積 58.32m² 計測方法 壁芯
バルコニー面積 12.5m² バルコニー方向 南/北東
総戸数 14戸 階/階建 3階/4階建
現況 空室 駐車場
管理費 7,000円 修繕費 ----
小学校区 魚崎小学校 中学校区 魚崎中学校
構造 鉄筋コンクリート造 用途地域 第一種中高層住居専用地域
管理組合 取引態様 仲介
管理形態 自主管理 管理人
築年月 S57/09(1982/9)築38年 引渡時期 即時
諸費用 土地権利 所有権
特色 リフォーム済、角部屋、TV付インターホン、南向ベランダ、二階以上、食洗機付キッチン、温水洗浄便座、浴室乾燥機、室内洗濯機置場、R43号より北側R2号より南側地域
備考 ル・パレ魚崎 魚崎北町2丁目の中古マンション 2LDKは、神戸市東灘区魚崎北町2丁目にあり、竣工が1982年9月頃で、築38年のマンションです。
このマンションの立地は、阪神本線 魚崎駅徒歩11分のところにあります。
総戸数は14戸の建物です。
新婚の方、家族人数の少ない方におすすめです。
広めの間取りを希望される単身者の方にも最適です。
空室ですが、内覧ご希望の場合は鍵の手配がありますので、事前に連絡願います。
アイコン 改装済み過去5年以内リフォームあり
 かんたん資料請求

お客様の連絡先

お名前
メールアドレス


お電話でも資料請求できます。
電話: 078-436-0017 (担当:豊村)

ル・パレ魚崎に興味のある方は次の物件も見ておられます

類似物件へのリンク

ル・パレ魚崎と同一学区のマンションを探す

ル・パレ魚崎と同じ沿線駅のマンションを探す

ル・パレ魚崎と同じ価格帯のマンションを探す

ル・パレ魚崎と同じ間取のマンションを探す

ル・パレ魚崎と同一地区のマンションを探す

東灘区の分譲マンションライブラリー

会員様ログイン

無料の会員登録、会員様だけの特典あります 会員登録すると、メリットがいっぱい

会員登録のメリット1、非公開物件を閲覧できます。 会員登録のメリット2、新着物件を見逃しません。 会員登録のメリット3、手数料の割引やキャッシュバックなどの特典あり 会員登録のメリット4、不動産関係の相談は無料です

会員様は、一般非公開の売買物件情報をご覧いたけます。
会員ID(お客様のメールアドレス)とパスワードでログインください。

会員登録がお済でない方は、こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。

お役立ち情報


このページのトップへ